学校概要
HOME >  学校概要 >  歴史・校歌

歴史

五中-瑞陵の伝統を守り100周年を経る。
約4万名の先輩たちの活躍。
脈々と受け継がれた瑞陵精神は、“可能性への挑戦”。
この輝く炎は、今も瑞陵の門をくぐる人たちの胸の中で燃え続けています。

瑞陵高校 校内散歩2015.10.2公開しました。


1907(明治40年) 愛知県立第五中学校設立
1922(大正11年)愛知県熱田中学校と改称
1948(昭和23年)愛知県立瑞陵高等学校設置
(愛知県立熱田高等学校、愛知県立愛知商業高等学校、愛知県立貿易商業高等学校、
 愛知県立名南高等学校の4校統合・普、家、商)
1960(昭和35年)商業課程募集停止
1963(昭和38年)普通科、食物科と改称
1964(昭和39年)講堂兼体育館(瑞光館)竣工
1971(昭和46年)生徒棟竣工
1972(昭和47年)本館竣工
1976(昭和51年)家庭科棟竣工
1977(昭和52年)正門竣工
1987(昭和62年)創立80周年・記念造園完成
1997(平成 9年)創立90周年
2007(平成19年)創立100周年

校歌



愛知県立瑞陵高等学校 校歌 <作詞 丸山 薫>

1.日は昇る 瑞穂の丘に
    朝雲の かがやき 満てば
      ポプラの葉 そよぎて 若し
        ああ 若し みどり 永久(とわ)に
  ここに映(は)ゆ 学びの庭は
    その名瑞陵 われらが母校

2.窓ひらく 自由の風に
    真青(さあお)なる 未来をめざし
      飛ぶ鳩の虹あるつばさ
        見よ つばさ いのち 燃えて
  たゆみなき 日頃のはげみ     自治ぞしるし われらが理想

3.世の末の濁りに染(し)まず
    ひとすじに 真理(まこと)を探(たず)ね
      よろこびの道 ふみ行かん
        いざ 行かん 友よ こぞり
  愛と知の花咲く 郷里(くに)に
    築け 高く われらが栄(はえ)を



愛知県立瑞陵高等学校 校歌(PDF)

応援歌 ああ若人の血は燃えて(PDF)

応援歌 ああ瑞陵の若人よ(PDF)

逍遙歌 神の啓しに(PDF)


<演奏>
愛知県立瑞陵高等学校 校歌(吹奏楽部演奏)(WMV)※ 曲が流れます
※左クリックでスムーズに再生できないときは、
右クリックして「対象をファイルに保存」を選択し、
音楽を保存してからご覧ください。


 

このページの先頭へ